'青ヶ島の神々','keywords' => '菅田正昭,民俗学研究','description' => '鳥も通わぬ八丈島のさらに南方洋上に 浮かぶ絶海の孤島。');require_once('../../../common/header.html');?>

検索へ戻る

青ヶ島の神々

【でらいほん流・神道の星座】

“鳥も通わぬ八丈島のさらに南方洋上に浮かぶ絶海の孤島。
天明年間山焼け"(大噴火)による全島避難、
その後50年にわたる還住[カンジュウ](帰島活動)の 苦難の歴史の中で、
明治初年の神仏分離に耐え残った青ヶ島の固有信仰を探る。

菅田正昭

A5上製・256ページ
本体2800円+税

フッタ