検索へ戻る

宗教が分かれば中国が分かる


中国のアキレス腱は宗教問題だ

2008年3月にチベットで起きた抗議行動が「チベット騒乱」にまで拡大していくのを見て、中国の宗教問題の専門家である著者が実感した中国に対する確信。

学術書にありがちな難解な描写を避け、中国事情に疎い人でも理解しやすいよう詳細な用語解説を多数交えつつ易しく解説した最適の入門書。

清水勝彦 著

四六並製 ・216ページ
本体1700円+税

フッタ