検索へ戻る

 ファウストとシンデレラ
民俗学からドイツ文学の再考に向けて

世界中でもっとも有名で、誰からも親しまれている「シンデレラ」について、民俗学の視点から、鋭く考察する。

著者紹介 1946年 兵庫県伊丹市生まれ。京都大学文学部ドイツ文学科卒業、同大学院修士課程修了。博士(文学)。

著者:河野眞

A5版上製・619ページ
本体9200円+税
ISBN:978-4-7988-0225-1

フッタ

創 土 社

165-0031 東京都中野区上鷺宮5-18-3
03-3970-2669(代表)
info@soudosha.jp