検索へ戻る

ギリシャの歴史

民族運動が勃興した18世紀後半から説き起こし、その後オスマン=トルコ帝国の支配を脱して、ついに「ヨーロッパ共通の家」に回帰し、現代に至るまで。

リチャード・クロッグ 著
高久 暁 訳

四六上製 ・288ページ
本体2600円+税

フッタ