カバーイラスト:おおぐろてん

価格:1300円+税

サイズ:18.7 x 13 x 1.6 cm

頁数:384頁

ISBN:978-47988-3026-1

《内容紹介》
アザコは十(とお)ほどの子供にしか見えなかった。
けれども、貧しい漁村に生まれてから二十年を生きていた。
穢れを知らぬ生娘のように見えたが、アザコは男であり、とっくに父親に穢されていた。
父に捨てられたアザコは山中を彷徨い不思議な爺と出会う。
やがて爺の後を継ぎ、鬼のための提灯を作るようになる。
子供の身体全てを材料とする「童提灯」を・・・。

《著者紹介・黒史郎》
1974年生まれ。2006年「夜は一緒に散歩しよ」で『幽』怪談文学賞長編部門大賞を受賞する。2009年短篇「ラゴゼ・ヒイヨ」で、史上最小のクトゥルー神話賞の最優秀賞を受賞。

「童提灯」感想募集中   
お読みになりました方、ぜひこちらに感想をおよせください。
感想を投稿する

サイン本販売書店(販売は8月10日以降の予定です。事前に書店にご確認をおねがいいたします)

喜久屋書店仙台店

書泉ブックマート

書泉ブックタワー 

書泉グランデ

書泉グランデ

ロール&ロール秋葉原店

八重洲ブックセンター

文教堂談浜松町店

ジュンク堂書店池袋店

芳林堂書店所沢駅ビル店

博文堂書店田無店

ときわ書房

くまざわ書店日野店

芳林堂書店関内店

有隣堂横浜駅西口ザ・ダイヤモンド店

 わんだーらんどなんば店

ジュンク堂書店大阪本店

本のがんこ堂アクア店

ジュンク堂書店三宮店

客注のみ入荷予定の書店はリストに記載しておりません。