カバーイラスト:桜ヰココロ

価格:2500円+税

サイズ:四六上製

頁数:288頁

ISBN:978-47988-3045-2

《内容紹介》
「銀の弾丸」の初出は「小説現代」(1977年4月号)で、和製クトゥルー小説の2作目にあたり、短編としては日本初の作品となる。
―パルテノン神殿でローマ教皇にバテレン能を奉納する―
それを阻止すべく“H・P・L協会”が暗躍する。
SF、ミステリ、アクションと幅広いジャンルで活躍する著者・山田正紀の魅力を凝縮した珠玉のクトゥルー短編集。
<「クトゥルー短編集 銀の弾丸」感想募集中!>     
お読みになりました方、ぜひこちらに感想をおよせください。     
感想を投稿する!