カバーイラスト:中村龍徳

価格:1000円+税

サイズ:ノベルズ

頁数:256頁

ISBN:978-47988-3051-3

《内容紹介》
東北の港で姿を消した太宰ゆきが還って来た。同時に世界一のトレジャー・ハンター八頭大の身辺で怪異が勃発しはじめる。クラブのホステスは奇怪な生物の絵を描き、アンドロイド「順子」は手にしたグラスから、二体の妖神を噴出させる。偉大なるクトゥルーと宿敵ヨグ=ソトホースを。
H・P・ラヴクラフトの手になる「クトウルー神話」が宇宙の命運を賭して牙を剥き出したのだ。
菊地秀行「エイリアン」シリーズの世界に、はじめてラヴクラフトの邪神たちが降臨する!!
彼らの宝物とは? 大はそれを手に入れられるのか!?
<「エイリアン邪神宝宮」感想募集中!>     
お読みになりました方、ぜひこちらに感想をおよせください。     
感想を投稿する!